診療科のご案内

  •  内科
    • 発熱や腹痛などといった急性期疾患の初期治療から、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられる生活習慣病の定期的検査・診察までを行います。

    • もしも、顔色が悪い、爪の色が白っぽい、息切れ・動悸がする、めまい・頭痛がする、全身がだるい、疲労が取れない、といった症状がある場合は、貧血のおそれがありますので、お早目の診察をお勧めいたします。鉄の不足によって起こる貧血(鉄欠乏性貧血)のことも多いですが、それ以外の原因によることもありますし、鉄剤にも様々な種類のものがありますので、医師の処方したものを服用する方が安心です。市販の薬のみで済ませようとする方も多いように見受けられますが、医師の診断のもとで適切な治療を行うことが望ましいといえます。
  • 循環器内科
    • 高血圧でお悩みの方には、食事・運動等の生活習慣に関するアドバイスを含め、具体的な対応策をご提示し、症状の改善に向けた取り組みをいたします。高血圧は、血管に負担を掛け、脳卒中・心不全・腎不全などの病気のリスクを高めますので、早めの診療をお勧めいたします。当クリニックでは、高血圧への対応を、重要な課題として認識しております。
  • 糖尿病内科
    • 糖尿病に関する検査、内服治療、インスリン治療を行います。

    • 糖尿病は、早期発見・初期治療が重要です。血糖値が高くなると、のどが渇く、尿が多く出る、体がだるい、食べてもやせる、目がかすむ、手足がしびれるなどの症状がみられることがあります(ただし、これらの症状がないことも多いです。)。心当たりがある場合には、早めの診察をお勧めいたします。

    • 血糖値が高い状態が長く続くと、様々な合併症が起こるリスクが高まります。眼の病気(網膜症)、腎臓の病気(腎症)、神経の病気(神経障害)、脳の病気(脳卒中)、心臓の病気(心筋梗塞)など、全身の病気のリスクが高まることになります。当クリニックでは、糖尿病への対応を、重要な課題として認識しております。
  • 胃腸内科
    • 食物の通る全ての器官における疾患に対して専門的な診療を行います。胸やけ・腹痛などお腹の症状がある方はご相談ください。逆流性食道炎・胃炎・胃潰瘍の診断、治療に加え、胃がんの原因とされる、ヘリコバクターピロリ菌に対する除菌治療を積極的に行っております。また、過敏性腸症候群の診断、治療も行っております。
  • 内視鏡内科
    • 胃内視鏡検査(胃カメラ)を行います。検診で要精密検査の方はご相談ください。
  • 腎臓内科
    • 尿潜血、尿タンパク、浮腫(むくみ)、腎炎、腎不全などの腎臓病に関する検査、診察、治療を行います。
  • 膠原病リウマチ内科
    • 関節リウマチ、全身性エリテマトーデスなど、膠原病リウマチ疾患の検査、診察、治療を行います。
  • 特殊外来 – 禁煙外来
    • 平成21年6月からスタートしました。たばこは発癌リスクの上昇などご本人の健康を害するだけでなく、たばこを吸わない周りの方々の健康への影響も報告されております。ニコチンを含まない飲み薬を使用し、禁煙をサポートいたします。