上部内視鏡検査(NBI内視鏡)

口から挿入する胃内視鏡検査です。NBI内視鏡は、がんなどの病巣に血液、血管が増えてくるという仕組みを利用し、毛細血管の微細構造の変化で、より早期のがんの発見の可能性を高めます。特に食道がんの危険性の高い方などの検査については、より役立ちます。