院長挨拶

ましま内科クリニック院長 真島佑介 (Yusuke Mashima)

ましま内科クリニック院長
真島佑介 (Yusuke Mashima)

私は鶴岡市出身で山形大学卒業後は糖尿病、貧血、高血圧、腎臓病などに力を入れて大学病院等で修行して参りました。

特に糖尿病に関しましては、症状の進行状況に応じた検査及び治療を心掛けており、今後も当医院として重点的に注力して参りたい分野と考えております。

また、腎臓病、リウマチ膠原病に関しては、後述のとおり専門医を取得しており、より高水準の医療を目指して参りたいと考えております。

ましま内科クリニックでは、それらの疾患だけではなく、胃の不調(ピロリ菌の検査)や認知症、更年期障害にも力を入れて行きたいと思っております。

地域の皆さまが高品質の医療を受ける事ができる様スタッフ一同、一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します。


医師紹介

院長 真島佑介

経 歴 出身大学 山形大学医学部医学科 平成17年卒業

山形大学大学院医学系研究科医学専攻 平成24年卒業

略 歴 平成17年 山形県立中央病院 初期研修医・後期研修医

平成20年 山形大学医学部附属病院 第一内科

平成24年 公立置賜総合病院 内科

平成26年 山形県立中央病院 内科

平成28年 鶴岡市立荘内病院 内科

平成30年 ましま内科クリニック院長

資 格 日本内科学会 認定内科医

日本腎臓学会 腎臓専門医

日本透析医学会 透析専門医

日本リウマチ学会 リウマチ専門医

日本医師会認定産業医

受 賞 平成23年 日本内科学会 奨励賞

平成24年 山形大学医学会学術賞 奨励賞