よくある質問

胃内視鏡検査について


 

  • Q.胃カメラは受けられますか?
    • A.鼻から挿入することにより咽頭反射がなく患者さまの負担が軽減する極細経鼻内視鏡と、がんなどの病巣に血液、血管が増えてくるという仕組みを利用し、毛細血管の微細構造の変化で超早期のがんを発見するNBI内視鏡を完備しております。
  • Q.予約なしで胃カメラは受けられますか?
    • A.朝食を食べていなければ、基本的に受けることができます。ご相談ください。
  • Q.経鼻と経口内視鏡ではどちらが楽ですか?
    • A.経鼻内視鏡の方が細く、鼻から挿入するので咽頭反射がないので患者さまの負担は軽いです。
  • Q.胃カメラの時に、ピロリ菌の検査もできますか?
    • A.はい、できます。また、潰よう性病変やポリープがあれば、その場で組織を採取することもできます。
  • Q.胃カメラは苦しくありませんか?
    • A.人それぞれですが、苦痛や不安感の強い患者さまには鎮静剤や麻酔を併用して検査を行います。

 

診療について


 

  • Q.診察に予約は必要でしょうか?
    • A.初診の方はいつでも受け付けます。再診の方は予約なしでも大丈夫ですが、予約なさったほうが待ち時間も短くなりますので、患者さまの負担が小さくてすみます。
  • Q.健康保険は使えますか?
    • A.はい、使えます。
  • Q.駐車場はありますか?
    • A.車いすの方用駐車場を含め15台分あります。屋根付き自転車置き場も完備しておりますのでご利用ください。
  • Q.インフルエンザ予防接種の予約はいつからでしょうか?
    • A.10月中旬ごろから予約を開始いたします。
  • Q.飲み物の自販機はありますか?
    • A.当院では、煎茶とほうじ茶の給茶器を備えておりますのでご利用ください。
  • Q.公衆電話はありますか?
    • A.公衆電話は置いてありませんが、電話をご利用になりたい方は受付窓口にてお貸しいたします。